業務内容

同時5時加工機によるマシニング加工で、
今までにない製品を作ります。

同時5時加工機とは?

同時5時加工機とは、XYZ軸移動の3軸加工機に2軸を加えた設備です。
付加した2軸は回転軸となりますので、左右、前後、上下の3軸に加えて傾きを利用した加工も可能になりました。
複雑な形状のものを製造する場合などに適しており、高い精度を実現することができる加工機です。

同時5時加工のメリット

同時5時加工には様々なメリットがあります。その分、高度な加工技術です。
緻密な事前準備が必要で、難易度が高いという特徴もあります。
だからこそ、奥が深く、多くの可能性を秘めている加工技術として注目されております。
当社は、その加工技術に自信と誇りを持ち、より一層、お客様のご要望に応えられるよう、その技術を磨いて参ります。

角度を制御する軸により、
精度の高い製品を実現
任意の角度からのアプローチが可能ですので、加工面を掴みかえることなく、ワンチャックでの加工ができます。切削条件の良い工具の部分で加工をすることで、製品ごとに出るばらつきを最小限に抑えることが可能です。
段取り時間の削減、
最小限の工数に。
1回のチャッキングで5面の加工が可能ですので、段取り時間を大幅に削減することができます。また加工冶具の省略により、冶具費の削減も期待できます。
製品部品の軽量化・小型化。
発展する加工技術。
同時5時加工の導入により、3軸加工より複雑で、かつ製品部品の軽量化や小型化も実現できるようになりました。最新設備の導入はもちろん、日々、その加工技術を磨くことで、お客様のご要望に最大限寄り添う加工を実現いたします。

加工領域

主要製品

  • 四輪自動車・二輪自動車の開発部品
  • 四輪自動車・二輪自動車のレース部品
  • 航空機ジェットエンジン部品
  • ロボット機構開発部品
  • 精密測定機器部品
  • 医療機器部品
  • 試作品
  • 半導体製造装置部品

加工可能な材質

  • 一般鋼(SS400、S45C、SCM420、SK等)
  • ステンレス(SUS303、SUS304、SUS440、SJUS630等)
  • アルミニウム(A2000系、A5000系、A6000系、A7000系等)
  • マグネシウム(ZK60、AZ80、WE54等)
  • 銅(C1100、C1700、C3604等)
  • チタン
  • インコネル
  • 高硬度材等

ワークサイズ

  • マシニングセンタ 800x800x400(mm)
  • 旋盤 Φ250x500(mm)

加工精度

  • 寸法精度 0.005~(mm)
  • 平面度、平行度 0.01~(mm)
  • 真円度、円筒度 0.01~(mm)

※加工サイズ、加工素材、加工内容により異なります。
詳しくはお問い合わせください。